今、どれくらい稼ぎたいかという視点で考える大阪男性求人

男性のシルエット

社会のニーズがあるところで勝負すべき

腕組み

性別が職業に関係してくるのは、ある程度は仕方ないことだと思いますが、男性が新たな職場を目指すときは、事務職の仕事に就くことはとても難しいように感じます。事務職や総務の仕事はどちらかというと、女性の仕事であることが多く、採用も懸念される傾向で同じスキルを持った男女を比較すると、自分が人事担当であれば女性を採用する気になります。
中年になってくるとなおさらで、男性が事務に就くことは何かとびぬけたスキルがない限り不可能でしょう。そのような人はそもそも、そのような求人を見ないでも就職することはできると思いますが。
男性は引っ越しや運送などの力仕事は当然のことですが、営業など体育会系の仕事でしょう。最近は、営業は女子も、という流れはありましたが、思った以上に体力必要なことや周囲に男性社員が多いことやセクハラを受けたりするため、とても厳しい状況だと思います。そのため、営業は男性の仕事ではないかと思います。
男性求人を見る時はどんな時かというと、やはり新卒での仕事もありますが、転職やリストラなどが多いでしょう。そんな時はいろいろな受け皿もありますが、本当に時間と労働に見合った給与をもらえるのは少ないと思います。とくに中年男性ならなおさらです。おそらく中年女性よりも働ける場所は少ないでしょう。個々人の能力が仕事に反映することができれば、社会としても性別の点からしてもより良いことではないかと思います。

ピックアップ

腕組み

社会のニーズがあるところで勝負すべき

性別が職業に関係してくるのは、ある程度は仕方ないことだと思いますが、男性が新たな職場を目指すときは、事務職の仕事に就くことはとても難しいように感じます。事…

» もっと読む

窓を見る男性

男性が就ける事務職

事務職と言えば女性の職種だと思われがちですが、男性を必要とする事務職もあります。事務と言っても椅子に座ってパソコンの前で1日中いるとは限りません。重い荷物…

» もっと読む

スーツ

男は得意な分野で稼ぐ

あなたは男性ですか?僕は男性です。その辺の女性よりも力があります。大体の男性は皆そうでしょう。この事実は昔からも今もそしてこの先も変わることはないでしょう…

» もっと読む

コンテンツ

風俗業界の男性求人はここがポイント

黒い服

高収入を目指すなら、風俗関係の仕事に注目してみてはいかがでしょうか。店長候補や店舗スタッフ、ドライバー(デリヘリの送迎)など、風俗業界の男性求人は常に多数あります。一口に風俗店と言っても、タイプはさまざま。ソープラ…

» もっと読む