今、どれくらい稼ぎたいかという視点で考える大阪男性求人

男性のシルエット

男性が就ける事務職

窓を見る男性

事務職と言えば女性の職種だと思われがちですが、男性を必要とする事務職もあります。事務と言っても椅子に座ってパソコンの前で1日中いるとは限りません。重い荷物を持ったり、お客様を車で案内したりする仕事も兼任するのであれば、当然男性のほうが必要とされます。そうった求人では、「男性活躍中」や「男性7割女性3割」など男性を意識するような文面が見られます。
男女雇用機会均等法により、雇用に対して男女で区別してはならないとの決まりがありますので、男性限定などは書いてはいけないことになっています。例えば物件を扱う会社では実際に物件を見に行くことがありますので、女性より男性のほうが多い傾向にあります。しかしお客様の相手をするにも関わらず、職種としては営業ではないです。どちらかと言えば営業事務の部類なので、求人には事務職として出ています。
また家電や家具のような重い荷物を扱うようなネットショップなら当然、女性よりも力仕事に向いた男性の採用が高くなるのではないでしょうか。また、企業は会社の雰囲気を大事にする傾向があります。男性ばかりの職場に女性を1人入れるより、男性を入れるほうが会社としてもやりやすいというところがあるようです。そういった場合も男性が事務職に付くチャンスになります。

ピックアップ

腕組み

社会のニーズがあるところで勝負すべき

性別が職業に関係してくるのは、ある程度は仕方ないことだと思いますが、男性が新たな職場を目指すときは、事務職の仕事に就くことはとても難しいように感じます。事…

» もっと読む

窓を見る男性

男性が就ける事務職

事務職と言えば女性の職種だと思われがちですが、男性を必要とする事務職もあります。事務と言っても椅子に座ってパソコンの前で1日中いるとは限りません。重い荷物…

» もっと読む

スーツ

男は得意な分野で稼ぐ

あなたは男性ですか?僕は男性です。その辺の女性よりも力があります。大体の男性は皆そうでしょう。この事実は昔からも今もそしてこの先も変わることはないでしょう…

» もっと読む

コンテンツ

風俗業界の男性求人はここがポイント

黒い服

高収入を目指すなら、風俗関係の仕事に注目してみてはいかがでしょうか。店長候補や店舗スタッフ、ドライバー(デリヘリの送迎)など、風俗業界の男性求人は常に多数あります。一口に風俗店と言っても、タイプはさまざま。ソープラ…

» もっと読む